五反田のチャイエス【店名非公開の3店】に凸














夜の五反田で見つけたダンス店3連発


今回はエステライオンの主戦場である聖地五反田で、
『とにかくダンスしたいo(`ω´ )o』

って時に便利なお店についてです。


ところで、
本ブログをよくご覧いただいている読者の方ならご承知かと思いますが、
エステライオンの好みは【素人系】。


JDでも熟嬢でもいいので、
とにかく素人っぽくて、
品が良ければ顔はイマイチでも問題なし。
(*´∇`*)







まさかこんな子がこんなに乱れるなんて!



えっ?俺だけ?


しかも、いいの?



ダンスして?
ʕʘ‿ʘʔ



って展開が理想。








心のベスト10ダンスである、
渋谷のハーフJDちゃん、
毎週蒲田に通ってた熟嬢。


いずれもこの素人系サプライズの
パターンでした。



しかし、
こんなまさかのサプライズ展開は
年に一度か二度あるかどうか。



だいたいは、
品のないBBAが出てきて、
諭吉召喚を求められるのが関の山。



しかし、もし賢明なる読者のあなたが、



店を吟味する暇がないけど、
とにかく踊りたい時。



最近は全く良い思いしてないので、
一発流れを変えたい時。



死ぬまでに一度は異国のチャンネーと、
国際交流ダンス踊ってみたい時。




そんな時にこそ、
今回ご紹介するようなお約束のお店が選択肢にあると、
焦って健全店に飛び込み、泣く泣くPサロへって展開も避けられます。



もちろん当店のダンス嬢は、
ズッコンバッコンと毎日踊ってるから、
素人感はゼロのプロダンサー揃い。


品の良さは期待する方が無理ゲーですが、
若くてそこそこ可愛い子とダンスできます
ψ(`∇´)ψ




って訳で前置きはここまでにして、
夜の五反田に出撃しました。






チイパイデカ尻嬢登場で興奮max


こちら聖地五反田で、
踊れるチャイエスを探せば誰もが行き着く、
地下の某店をまず目指しました。


たしか、時間は夜の20時過ぎ。


店の前に立つ呼び込みに軽く声を掛けて、
受付に行けば、
いますぐ選べるのは2人だけ。


下手なパネマジ写真から嬢を選ばされますが、
ピンと来ないので、一時退散。



外に出てどうしようかと思ってると、
少し先から手を振る人影を発見。


ここ聖地五反田で知らない人に手を振られれば、
それは間違いなく呼び込みかポン引き。


今回はちょい綺麗な中華女性の呼び込み。

踊れる?

って単刀直入に聞いてもはぐらかされますが、
金額を聞けば、40分10kとこの地ではどの店も共通のダンス価格。


「スッゴイキモチイイヨ」って事なので、
あとについて行ってみればキャバの入るビルの上層階へ。

こちらもパネマジ写真から選ばされますが、
全くピンと来ない。



こちらも、また来まーす。
と退店。



もう1、2店心当たりがあるので、
大通りに向かいます。



次の店もちょい綺麗な呼び込みがおり、
声を掛ければ、
無線で店へと「イチメイサマ〜」とご案内いただける。



そろそろ疲れてきたこともあり、
こちらの受付でもダメな感じのパネマジ写真を出されますが、
勘で選んべば、カーテンの後ろへと案内されます。



登場した嬢は、長身、金髪の20代前半ちゃん。
ブスではないものの、特筆するほど可愛くもない。

ややぶっきらぼうな感じですが、
この手の店におもてなしを求めるのは無粋ってもの。


サクッと脱いで、サクッと抜く。


江戸っ子が寿司や蕎麦を食べるように粋に踊りたいものです。





さて、この金髪20代ちゃん脱いでみれば、チイパイにデカ尻という、
実は大好きな体型
(*´∇`*)



軽くチャーはしてくれたものの、DKはダメ。
すぐにTKBメーナーメーナーしてもらえば、
気がついた時には着帽してちんPをメーナメーナー。



もう完全にアジアの置屋の気分。



さっさと上に乗られていたのを、
下に態勢チェンジ。

デカ尻には絶対コレ!と
Doggy styleに切り替えればあっという間に吐白。


デカ尻パワーか、かなりキツめのヌレヌーレ。
あまり推奨はしませんが、
NS交渉してみても良かったかも
(*´∇`*)


五反田にはまだ数店、類似店があるようなので、
気が向いたらまた凸してみます。




店名、嬢の名前は非公開版へとご案内したいところですが、
店名が確認できたのは一店だけ。
嬢の名前も失念してしまったため、
今回は3店の場所について非公開版でお知らせします。


非公開版はこちらから。


◆ランキングに参加しています。
ブログ更新のモチベーション向上のため、
どうぞクリックをお願いします!
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
 良いエステ・ヤレるエステのリアルタイム情報はtwitterフォロー下さい。
@esthelions3


五反田の韓エス【とんぼ】に凸









五反田ピンサロ通りの気になる韓国エステ


ずっと気になっていた店というのが、いくつかあります。

エステライオンにとって、【五反田のトンボ】はそんなお店の一つでした。

五反田のピンサロ通りを歩けば誰もが気になる『韓国・アカスリ』のキーワード。
そして、『トンボ』というまったくあか抜けないネーミング。

きっと何かあるに違いないと、ピンクレーダーと反応しながらも、
お気に店が多い五反田では後回しの課題になっていました。





藤田憲子似の熟アガシが馬乗りに


最近、御徒町でしたタイエステ攻めが面白かった勢いもあり、
トンボに凸しました。

エレベータを降りるとすぐに登場したママさんに受付。
とりあえず様子見なので中間値の70分1.3万円のマッサージコースを依頼します。

お部屋は昔よく行った大塚あたりの違法チャイエスに似た、
入口を腰丈のカーテンで隠し、ピンク照明のベッドタイプ。

大塚でダンス店を探しまくっていたむかしの記憶が甦ります。
これは、トンボはダンス店かと疑った瞬間。


さらに登場したアガシは半世紀は生きていそうな藤田憲子似の熟アガシ、ヒトミさん。
かなり露出度の高いコスチュームで威嚇してきます。

ますます大塚あたりのダンス店の記憶が蘇ります。


早速、着替えをすましてマッパになると、
真っ赤な照明にアカスリベッド付きという魅惑のシャワールームに誘導され、
丁寧に洗っていただきます。

チョットマッテネ。

と、どこかへ行ってしまうヒトミさん。
しばらくして戻ってきた気配がするとシャワールームの真っ赤な照明が突然消えます。

あ~、こういう展開かと納得してると、
マッパとなった藤田憲子(ヒトミさん)が再登場。

ベテランの職人技でネッチリと昇天しました。

なお、こちらはダンス店ではありませんでしたが、
ソープ風のビーチクマッサ―やスマタなどわりと濃厚なサービスでした。


お部屋に戻っては、
温タオルと全体重をかけた背中踏みで寒い日だったにも関わらずポカポカに温まりました。


いつものエステライオンの好みのスタイルは、
素人系JD嬢をネットリ攻めてダンスに持ち込むのが定番なのですが、
たまにはベテランによるキッチリ・ネットリ・スッキリの三拍子そろったサービスに身を任せるのもアリでした。


熟女好きの方、アカスリ好きの方、
嬢を攻めるのは休んでキッチリ・ネットリ・スッキリしたい気分の方は行ってみては。


◆ランキングに参加しています。
ブログ更新のモチベーション向上のため、
どうぞクリックをお願いします!
にほんブログ村 大人の生活ブログ エッチな生活(ノンアダルト)へ
にほんブログ村

 ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
良いエステ・ヤレるエステのリアルタイム情報はtwitterフォロー下さい。
@esthelions3










ブログパーツ

五反田のチャイエス【スイートローズ】に凸












チャイナピンクのお約束は守られた

ひさびさのエントリーとなりますが、
ブログ更新してなくても最低週2のペースは崩さずエステ&ピンク活動は続けていました。
ネタはだいぶ仕込みましたので、また随時更新したいと思います。


さて、今回凸したのは、ピンク界での約束の地=五反田のチャイナピンクエステ。
つまりマッサにいろいろ付いてるピンクです。

同業種としては過去に五反田や新橋のお店も紹介していますが、
嬢のアタリハズレこそあれ内容はほぼ一緒。
既定サービスのその先までだいたい一緒です。


ところで今回チャイナピンクエステを選んだのは理由があります。


ここ最近、心技体がそろわないのか、
嬢と気が合ってサービスを超越した実戦の機会に遭遇しても小生のカラダがついていかない事例(つまりナカオレ)が頻発。

いよいよ薬が必要な身体となったのかと不安なため、
最初から条件を整えてリラックスした状態で実戦に挑んだ時のコンディションを確かめたかったのです。




さてさて、五反田の小部屋に登場したばかりの旧満州出身のSちゃん(見た目は会社によくいる気が良い地方出身OL32歳)には挨拶もそこそこに実戦を依頼すると快諾いただきます。

力強いマッサージから始まるサービスはやがて、そけい部、ワンワンスタイルと続きますが、
Sちゃんは色気より親しみが勝ってしまうタイプ。
こりゃ今日も駄目かもと半ばあきらめた中で後半戦に突入。

折しもこの日は荒天で雷鳴とどろく中で、いざ実戦と相成りましたが、
結果はマッサ用ローションの力も借りて無事に完了。


実戦中は気が荒いヒグマのような鳴き声をあげていたSちゃんも終わった瞬間、気の良いOLに逆戻り。


自身の検証は無事済んでホッとしたものの、
チャイナピンクのお約束通りの展開に物足りなさを感じたのも事実。


やはり素人JD店での実戦にこそ血湧き肉躍るというものです。
今後はナカオレ対策を真剣に考えます。

よい対策をご存知の方は是非教えてください!


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
◆ランキングに参加しています。
ブログ更新のモチベーション向上のため、
どうぞクリックをお願いします!
にほんブログ村 大人の生活ブログ エッチな生活(ノンアダルト)へ
にほんブログ村
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
良いエステ・ヤレるエステのリアルタイム情報はtwitterフォロー下さい。
@esthelions3
ブログパーツ








五反田のチャイエス【新華】を読む












寛容というキーワードを読んでみる

非店舗型のチャイエスで以前に一度だけ凸したことがある五反田の【新華】について読みたいと思います。

なんせ凸した経験がある店なのでサービスレベルなどはわかっているのですが、ざっとwebを眺めます。


まずは料金。
ボトムのコースで100分8800円(キャンペーン価格)。
これは20時までとはいえかなりのお安さ。
五反田エリアのホテルでは低料金帯でも3000円~4000円が必要なのですが、店舗型が60分10000円程度がスタンダードと考えればそれでも割安ですね。

次に嬢の写真。
実際に会ったことがあるので分かっているのですが、全く別人ということチャイエスマジックはなく、ほぼ写真通りでした。
多少の加工や照明テクは許容の範囲。
ただし、年齢はプロフ+10歳くらいでしょうか。

こういったところで過剰な嘘がないと店の信用度に期待が持て、良店である可能性が高まります。


最後に嬢のプロフに注目します。
こちらのお店の特徴なのですが嬢の紹介で寛容というキーワードを使っています。
チャイエスファンであれば各掲示板やブログなどでおなじみの言葉ですね。

寛容とは建前よりもサービスレベルが踏み込まれることを意味します。
健全店を唄っているのにハンドがあったりね。

となりますと、
デフォのサービスに回春が入っている当店にとっての寛容とは!?
と期待が先走ってしまいますね。

実際に凸した経験からいうと思ったほどの踏み込みはありませんでした。

寛容表現は経営者あるいはこのwebを制作したコピーライターがチャイエスファンの弱みをよく知っているって事でしょうね。


マッサージを含めて十分満足できますので、まんまと寛容という餌に引っかかってみてはどうでしょうか?




◆ランキングに参加しています。
ブログ更新のモチベーション向上のため、
どうぞクリックをお願いします!
にほんブログ村 大人の生活ブログ エッチな生活(ノンアダルト)へ
にほんブログ村
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
良いエステ・ヤレるエステのリアルタイム情報はtwitterフォロー下さい。
@esthelions3
ブログパーツ
プロフィール

esthelions

Author:esthelions
東京を中心に、いいエステ、やれるエステの調査を行う、エステとピンク系全般を愛するおっさんの皮をかぶったライオン。


ピンク、健全、箱系、出張系とジャンルにはこだわらず日々、冒険心に突き動かされるがまま探検を続けています。

好きなwebサイトはエステナビ。

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
カテゴリ別記事一覧
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR