新宿でダンス未遂!チャイエス【チャイナドレス】に凸














マッサ力が高い新宿駅すぐのチャイエス


すっかり年末という事もあり、
本ブログも多くの訪問いただいているようです。


リピーターさん、
いつもありがとうございます。
(*´∇`*)


初めてさん、
はじめましてエステライオンと申します。
(*´∇`*)



忘年会やらクリスマスパーティやら、
飲み会シーズン真っ盛り。


美酒を飲んで、
酔って騒げば、次にエロくなるのは、
男の本懐。
(*´Д`*)


繁華街ではピンク看板だけでなく、
呼び込みのお姉さんに釣られて、

アジアンエステに凸する方も多いのでは?



特に今回は本ブログに初めて、
お越しになった方向けにチャイエスで、


好成績を残すテクに合わせて、
新規店レポします!


ベテラン様には当たり前田な話ばかり、
釈迦の耳に念仏ですが、
生暖かい目でご覧ください。




さて、

この日は笹塚の定期パトロール。
未訪の新規店に行くべく、

BM順に電話しますが、
早めのランチ直後の時間帯だったためか、

全く空きがない。
(*´Д`*)



10件近く電話したところで、
諦めて京王線で新宿に向かいました。



せっかくなので、
新宿の新規店開発をする事に。


BMしていたチャイエスに電話すると、
これからすぐOKとの事。
(*´∇`*)



電話口では、
「アナタハジメ?」の質問。



ここでの正解は、
「少し前だけど行った事あるよ」。



◼︎テク1
【来店経験には、有りと答える】。



サービス内容が店により千差万別の、
修羅の国こと、アジアンエステ店。



webに載っている、
サービス、
嬢の写真、
料金、
すべて実際と異なることはよくある話。



そんな虚々実々の世界での、
非日常性、
サプライズ、
駆け引き、

こんな事を楽しむのが醍醐味。



話はそれましたが、
どんなサービス提供されているかは、
行ってみないとわからないアジアンエステ。


もし、かなりぶっ飛んだサービス提供店なら、
いろいろと警戒している事も考えられます。



そのため、
キタコトアルカ?の質問には、
「行った事ある」と答える事で、

警戒心を和らげる効果は絶大。



さて、
新宿駅から徒歩5分もあるけば、
本日のお店【チャイナドレス】に到着。


店に入れば、
「コノマエハ、イツキタ?」

パンツ丸見えのチャイナドレス嬢に聞かれます。



「うーん、一年くらい前かな。
店の名前変わった?」


とか、何とか言って誤魔化します。



ここでコース選択。

洗体コースも完備な様子ですが、
初めての店なので、

デフォっぽいアロママッサコース60分8kを選択。

(オイルは無臭タイプ指定)


◼︎テク2
【初めての店なら、安いオイルマッサコースを選ぶ】


洗体については、
かなり刺激的な体験となる場合と、
逆にお粗末な体験となる場合もある。

諸刃の剣。
(*´Д`*)


一般的に洗体付きコースは割高。
様子が分からない場合は避けるのが吉。


また、この後の展開で、
オプション発生の可能性もあります。

最初から高いコース選ぶより、
安いコースにしておけばオプつけても、
総額が過剰に高くなりません。

(今回もまさに…)



さてさて、

こちらのお店は大都会新宿で、
駅近な立地だけに、
店は狭小店舗。


なんと受付のすぐ後ろにある、
小部屋が今日の戦場となりました。
(*´Д`*)


隣を受付とシャワーに挟まれた
カーテンタイプの小部屋。

幸いこの日は客は自分1人なので良かったものの、
複数のご来店中の際には落ち着かないだろうな…



そんな小部屋に入れば、
受付のパンツ丸見えさんが一緒に入ってきます。

こちらがお相手となるYさん。
取引先の女性部長にクリソツな、

むかし綺麗だったっぽいチイママタイプの50代の、


BBAでした!
(*´Д`*)




食わず嫌いは言わないのがポリシーのため、
「肌が綺麗だね」とか言って、

露出中の脚をサワサワ。


こうして、
キャッキヤッ言いながらプレイボール!



ところで、
この露出チイママさん、
なかなかのマッサ上手。


なんでも故郷のハルピンでもマッサしてたらしく、
キャリアは十分の強揉みタイプ。



強揉みには弱いエステライオン。
すぐに弱めをリクエスト。

程よく極楽気分になったところで、
唸り声一発。


「マッサージスゴクウマイネー」
と褒めて伸ばすコミュニケーション。


◼︎テク3
【褒めるのは見た目ではなく、マッサと内面】



こうして、打ち解けてきたチイママさん。
指圧も終わり、オイルがスタート。


先ほどまでの強揉みとうって変わり、
流れるような動きにサワサワがMIX。

鼠蹊部からゴールデンボールまで手が伸びます。
ここで再び唸り声一発。

頭側に位置したチイママさんの脚からお尻を経て、
鼠蹊部をサワサワ。
(*´∇`*)



艶っぽい笑い声に変わったのを合図に、
瞬時に尖らせた手刀を布中に滑り込ませます。


「南斗水鳥拳!」


とは、言わなかったもののそんなイメージ。

手刀は一気にお豆をクリクリ。



特にチイママからはとがめられないので、
さらに深部へと水鳥拳が侵入。


結構デカめなビラビラをかいくぐれば、
すでに中はグチョグーチョ(*´∇`*)



暫くして、オイルも終了。
蒸しタオルでオイルを拭き上げられれば、
すでに極楽。


さらなる極楽目指して、
仰向けタイムへと進みます。
(*´∇`*)



すでにグチャグーチャ体験もあり、
こりゃダンス有りかなと期待は膨らみ、

稲造、あるいは諭吉の召喚は準備万端でした。



予定調和にチイママさんから、
追加オプションのオファーが来ますが、

なんとノーダンス、マッパ、ハンドで5k。



ダンスは頑なに拒否されるので、
ここは5kで手を打ちます。


「ハイ!ゴセンエンハイリマース」と、
ママさんらしき人物に大声で報告するチイママさん。


こちらの店はデフォは健全で、
オプで非健全になるお店のようです。


ピチピチのチャイナドレスを脱がせれば、
さらにムチムチなボディ登場。


上も下も取ったのですが、
軽い後悔に襲われます。



だって、






だって、、、








チイママさん、三段腹なんだもん。
(*´Д`*)




これならチャイナドレス着てた方が、
100倍エロかった…




再び南斗水鳥拳で、
ビラビラをかき分けて中に侵入。

まだまだヌレヌーレなのを確認すると、
シャオー!っと気合い一発、
態勢変更。


正常な位のポジションを取ると、
相手の脚を持ち上げて、
一気に槍を突き立てる連続技が炸裂…




したかに見えましたが、
なんとデカいビラビラが邪魔で、
突き刺すことには失敗。



「アナタスケベネー!エッチハダメヨー!」
とたしなめられてダンスは断念。


さすがにデカイビラビラに
気持ちが折れました…
(*´Д`*)



なんとなく同じ正常な位置ポジションで、
ハンド続行。



うーん、


いわゆる〜


1つの〜









素股で吐白。







「アナタハヤイネー!」
と明るく笑うチイママさんに搾り取られて本日終了。





このお店は部屋が隣に近くて、
カーテン一枚のオープンすぎる環境もあって、

ダンスはまず無理。



かなり際どい体験でしたが、
ダンス可能性が低いので店名は公開して、
レポートあげたく思います。




新宿での飲み会後に、
ムラッときたらぜひどうぞ。






◆ランキングに参加しています。
ブログ更新のモチベーション向上のため、
どうぞクリックをお願いします!
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
 良いエステ・ヤレるエステのリアルタイム情報はtwitterフォロー下さい。
@esthelions3


新宿のタイエステ【店名非公開】に凸









タイシリーズ第3弾は聖地歌舞伎町のエロエステ

2017年末よりご紹介しているタイ人嬢=タイガール店への凸もすっかりハマってシリーズになりそうです。

第1弾の御徒町のタイアロマスパ(店舗型)、第2弾の鶯谷のタイレディ(出張型回春)に続く第3弾は、
エロサービスに期待が高まる聖地歌舞伎町のタイエステ【店名非公開】。


タイシリーズも回が進むにつれ、どんどんお店がストレートになってきてます。
こちらはピンク営業許可所持のれっきとしたピンク店。


webでサービス内容みると日本人店と変わらぬ内容。
しかしながら、昼割使っても1.3万円との価格は日本人ピンクとも変わらぬ設定。


強気な価格の理由は、そのサービス内容の奥深さだと読みました。

(期待ですでに冷静な判断力失ってます)




歌舞伎町でバンコクの夜を思い出す



さて、

出勤表を確認しますと、パネマジは感じるものの別人写真ではなさそう。
しかも、どの子もかわいい。

(やっぱり期待で我を失ってます)



タイガールを外観で選ぶ場合、日本人嬢やコリアン嬢、中華嬢とは少し違うポイントがあります。

なにかというと、タイ人は見た目から異なる民族が混在しているってこと。
かなりザックリいうと、色白から色黒、中華風からマレー風と多様。


バンコクで遊ぶ時など、
ここにベトナム人も混じるので、かなり選ぶ楽しむが増えるものです。


少々話が逸れましたが、初めて嬢を選ぶときには受付スタッフに好みとして伝えた方が”吉”。

ちなみにエステライオンは、「色白で巨乳系」とリクエスト。



さてさて、


歌舞伎町の小部屋にて嬢を待つこと15分は経ったころに、本日のタイガールSちゃん登場。

リクエスト通りの色白の巨乳。
瞳が大きくタイ民族らしい顔立ちで、なかなかの器量良し。
(中華系の血も入っているそうです)



Sちゃんは日本語はそれなり、英語は流暢。
こちらも日本語、英語にタイ語もを入り混じりで話してると気分はすっかり「バンコク・ナイト」。


はずかしがるSちゃんを誘って一緒にシャワーイン。
いざプレイボール!



場所をベッドに移動すれば、
はずかしがりながらもDK、MIMIなめ、TKBなめの連続コンボ。


下に移動して一舐め。

(お口はなんとこれで終了)


おもむろに取り出したローションをたっぷり使って高速HND開始。


Sちゃん、一心不乱に高速キープ。


(嫌な事は早く終わりたいのね)


これで終えるわけにもいかず、
髙橋名人並みの16連射を繰り出していたSちゃんを抑えます。


なんとか手が止まったS名人。


つまらないバンコクネタを振って、
いったん小休止をいただきます。


ところで、
この早く終わらせようという気質はタイガールなど東南アジアの嬢たちにありがちなタイプ。
悪気はないんでしょうけど、日本人嬢のやコリアン嬢に比べるとホスピタリティは低いのは事実。


ただ、この感じはダンス有が確信になってきた。


気持ちを切り替えて反撃開始。


気持ちも落ち着いてきたので、
ローションをいただいて自分とS名人に塗りたって無言のメッセージ。


ローションパワーを使って、
エロマッサ風に愛撫するとS名人からはAN・ANいい声が。


ここで攻め手を休めないまま、四つん這いの姿勢に誘導して鼠蹊部へのエロマッサと手マンMIX。


さらにAn・An言ってますので、この隙を突いてライドオン!


作戦成功!
と思ったのもつかの間、素早い動きで脱出するS名人。

帽子かぶれとの事。


はいはいOKと再ライドオン。


すでに気分はバンコク・ナイト。

吐白すれば自然とコップンカップと騎乗にて手を合わせてました。



web情報ではこの店はダンス店内との声が出て多いのですが、たまにダンスNG嬢もいるとのカキコミも。

たまたまSちゃんとはうまくいっただけか、店全体のデフォルトなのかは今後の検証が必要です。




⇒再凸して他の嬢でもダンス確認しましたので、
本エントリーは店名非公開にしてランクアップしました。



以前のエントリー見てて店名覚えてる方もいらっしゃるかと思います。
非公開版では店名だけでなく、嬢の名前も公開しているのでぜひご覧ください。
(店名、嬢名前は最下段に記載)


非公開版はこちら




駅前留学気分でぜひ行ってみては。

Nova!



◆ランキングに参加しています。
ブログ更新のモチベーション向上のため、
どうぞクリックをお願いします!
にほんブログ村 大人の生活ブログ エッチな生活(ノンアダルト)へ
にほんブログ村

 ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
良いエステ・ヤレるエステのリアルタイム情報はtwitterフォロー下さい。
@esthelions3






ブログパーツ
プロフィール

esthelions

Author:esthelions
東京を中心に、いいエステ、やれるエステの調査を行う、エステとピンク系全般を愛するおっさんの皮をかぶったライオン。


ピンク、健全、箱系、出張系とジャンルにはこだわらず日々、冒険心に突き動かされるがまま探検を続けています。

好きなwebサイトはエステナビ。

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
カテゴリ別記事一覧
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR