横浜駅のチャイエス【台湾リラクゼーション桜】に凸












看板のないマンション型店舗にむねが高鳴る。

横浜駅でエステかチャイエスを探したところあまりの選択肢の少なさに愕然としました。
JRか京急にのってもう少し下ればたくさんあるのにターミナル駅周辺が不毛の地だったとは…
ラブホはあるので出張ピンクがメインなんでしょうかね。

さて、そんな中で選んだのは横浜駅徒歩4分をうたう【台湾リラクゼーション桜】。
近隣のチャイエス数軒が60分6000円と健全らしき値付けをしているのに対し、当店は70分8000円と何かを期待させます。

webで店内写真をみると意味不明なコラージュ写真で中が伺えませんが、住所はマンションの一室のようです。

あまり時間もないのですぐに予約電話をいれると凸しました。

店のあるマンションに近づくとラブホが建ち並んでおり、さらにマンション前はおろか部屋のドアにも表札すら出ていません。

チャイエスを建前に結構ハードなサービスしてんじゃないかと嫌が応にも期待が高まります!




嬢と部屋に2人きりは必ずしもOKな訳じゃない。

受付は小太り妙齢のボインさんがしてるれます。
70分8000円ほオイルコースで入るつもりでしたが店頭のメニューに70分10000円の戦隊を発見してこちらをオーダー。
と、気づいてどこで戦隊するか聞くと部屋でするとのこと。
改めて室内を見回してみると広めのワンルームらしきマンションの部屋をカーテンで2、3の空間に仕切ってあるだけ。

そのうちの1つスペースに案内されると顔の穴空きベッドタイプ。
受付のボインさんがついて来て神パン着用の指示がでます。
もしかと思いましたが、この方は受付兼プレイヤーだったようです。

狭い店内にはボインさんと小生2人だけの気配しかありません。靴も確認しましたが玄関にあるのは2人分の靴だけ。

妙齢、小太りですが相手はなかなかのボインさん。
これまた期待が上がり、すでに頭の中ではボインさんと野獣のように求め合う妄想が止まらない。
そんななか施術は始まりました。

強めの指圧の技量は中の下。
背面全体をほぐされると、オイルを使ったくすぐり作戦。
爪を立ててくすぐる技は初体験でしたが、残念ながら爪しか技はなくすぐにマンネリ。
さらにベッドにうつ伏せ寝のまま洗面器に溜めた泡を使って戦隊に移ります。

これまた爪技くらいの発展しかなく、いい加減身体が冷え切ってきたところで、蒸しタオル登場。
あやうく風邪ひくとこでした。

暖かい蒸しタオルに癒されると、お次は「仰向けにナッテクダサイ」の神の声。
そうだ!この店は、このボインさんはこれで終わる訳がない!
やっとはじまる野獣タイムに期待と神パンを膨らみます。

ボインさんは不敵な笑みを浮かべて相変わらず爪を立ててきます。
ちょうど小生の胸の横あたりにボインさんは立っていたので、迷いなくケツとオチチを同時にアタック!

ところがパシッと手を弾かれると足元に移動してしまいます。
ここまでさんざん期待させられましたが、なんと少しのオイタに激しい拒否反応。

あまりのことに最初は何が起きたか分からず、とりあえずもう一度おケツに触りますがすぐに逃げられる。


なぜだと聞いても笑われるだけ。
全ては小生の勘違いだったと気づいた時、〝何かある〟という確信がガラガラと音を立てて崩れ落ちました。

結局最後まで攻めてにかける展開のままそろそろ終了タイム。
辛うじて自家発電は避けられましたが、久々に勘が大外れした。


外した時こそ学びは多いと思うしかないって話でした。


◆ランキングに参加しています。
ブログ更新のモチベーション向上のため、
どうぞクリックをお願いします!
にほんブログ村 大人の生活ブログ エッチな生活(ノンアダルト)へ
にほんブログ村
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
良いエステ・ヤレるエステのリアルタイム情報はtwitterフォロー下さい。
@esthelions3
ブログパーツ






プロフィール

esthelions

Author:esthelions
東京を中心に、いいエステ、やれるエステの調査を行う、エステとピンク系全般を愛するおっさんの皮をかぶったライオン。


ピンク、健全、箱系、出張系とジャンルにはこだわらず日々、冒険心に突き動かされるがまま探検を続けています。

好きなwebサイトはエステナビ。

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
カテゴリ別記事一覧
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR