山崎ケイ似のどエロ嬢とダンス!千歳烏山のチャイエスに凸












抱き心地サイコーのポチャダンス!?


どんな嬢と出会いたいかというのは、
日によって違うものです。




美人でスタイル抜群の嬢が良い時、

BBAなど多少アレでも必ず踊れる嬢が良い時、

そして、
結果はともかく普段とは違うエロカオスな雰囲気の嬢が良い時♪( ´▽`)




今回の凸で出会った嬢は、
まさに最期のエロカオス♪( ´▽`)



場所は聖地京王線沿線の中でも、
最近特にダンス店を含むハードサービス店が増えた千歳烏山。
(通称、チトカラね)



この地は以前からもチャイエスがやたらと多かったので、
たびたび凸してたんですが、
少し来ないうちにさらにお店は増えてました。


それも大半がマンション個室型で、
日本語はおろか英語もままならない、
短期滞在嬢のよくあるアレです(´∀`)




マンション個室、

短期滞在嬢、

日本語も英語もダメ。



この段階でほぼ踊れるとは確信してました♪( ´▽`)






さて、狙いをつけたお店(お部屋)のチャイムを鳴らせば、
ショートカットにほぼ下着の嬢が暗闇から手招き。



お部屋でご対面したのは、
上海出身で、20代後半くらいの中背ポチャさん。

この嬢、
決してかわいい訳ではないのですが、
何かエロさを感じる。


誰かに似てると思えば、
抱きたい女芸人で必ず名前が挙がる、
ブサエロの代名詞山崎ケイ♪( ´▽`)



20191121140638000.jpeg





スマホ画面見ながらコース説明は、
全てボディランゲージ、


1番下を指差せば、
手で輪っか作って口をすぼめて首をカクカク。

これは鳥のマネ?



真ん中のコースを指差せば、
丸めた手を激しく降ります。


これ、ジミーちゃんのネタ?
意味はわかりませんが(´∀`)



1番上のコースは、
マッサージというのは伝わりました。




松竹梅あれば、
竹を選ぶのが日本人ならではの奥ゆかしさ。

ジェスチャーの意味はわかりませんが、
この輪っか作って手を振るコースにしました。



なお、このケイちゃん。
会った時から、
その雰囲気でダンサーだろうことはなんとなく確信。


どうせ後で諭吉くんや稲造くんの出番があると思えば、最初は安めを選ぶのが吉と踏みました。




マッハでマッパに変身。


寝ろとジェスチャーで伝えてくるケイちゃん。



わりと寒い日でしたが、
大した準備もなく戦隊開始。

泡が冷えてて、寒い(´Д` )



しかし、この寒さをすぐに忘れるように、
ケイちゃんからいきなりの攻撃。



先ほどのジェスチャーのアレを寝た姿勢から、
仕掛けられます。
思わずワンワンスタイルになってしまえば、
耳を噛んできて、
アーとかウーとか呟くケイちゃん。


すぐに仕返しで、
SiriやらCHICHIをモミモーミ。

全くの無抵抗主義者のようで、
布下のお豆を弄れば高い声をあげます。

(隣の部屋には別の客もいるのに(´Д` ))



これで瞬間でスイッチが入ってしまいFBK。
あっと言う間に、稲造の力をかりてダンスを発注。



ゴールが決まれば、
ここからは瞬間瞬間を楽しむことに集中できます(´∀`)


上向き戦隊でもマッサらしきことは、
すぐに終わって例のジミーちゃんのネタが繰り出されます。


あまりなら展開の早さについていけず、
一旦、シャワーをリクエスト。




身体も温めて、
改めてマットに身を横たえます。



グーグル先生の力もかりて、
エアコンつけてもらったので、部屋は暖か。


ケイちゃんからは再び、寝るように指示。
背面マッサでプレイボール!



しかし、マッサは予想より酷い出来。

ちょっと脇腹あたりを手がこすった時に、
アーとかウーとか言ってみると、
すぐにケイちゃんのスイッチON(´∀`)



すかさずSiriさわってみれば、
布の感触がない。


振り返れば、
すでにマッパ。



ここからは怒涛の攻めで、
tkbマッサージで全身をほぐされると、
耳の穴の中まで舌を突っ込む、
ディープな耳舐め。


たまらずに仰向けになれば、
すぐにtkbにむしゃぶりついてくる。

噛んだり、吸ったり、舌先で転がしたりと、
ベテランAV男優のようなテクで攻めてきます。



これにはたまらずに、
思わず抱きついてしまったのですが、
ぎゅっとすると、


スッゴイ抱き心地♪( ´▽`)



ポチャなので、
柔らかいのは柔らかい。

スベスベな肌が吸い付くような感触で 、
抱いてると一体化しちゃうんではないかと錯覚する、
滅多にない最高の抱き心地(((o(*゚▽゚*)o)))♡



ここからは快感が強すぎで、
記憶もとびとびですが、、、

全身メーナーされて流れのまま、
TAMAメーナー、そしてSAOメーナーからの、
バキューム。

おかえしに態勢を変えての、
knnで相互メーナー。


これで本格的にケイちゃんには火がついたようで、
自らカラダを横たえるとライディングを要求。


手慣れた感じて帽子付けられると、
導かれるようにしてライドオン(´∀`)


正の態勢だったので、
そのままぎゅっと抱きしめれば最高の抱き心地。

さらに下の方も何だか、
生暖かくて、ヌルヌル。

これは身も心も溶けちゃいそう٩( ᐛ )و



しばし抱き心地を堪能すると、
少しずつピストン開始。


ケイちゃんもアーとかウーとか、
なんだか気持ち良さそう。



脚を高く持ち上げて、
パンパーンパパーン!
って感じて突き上げれば再び隣室を気にしない大声のケイちゃん。



もう部屋の中はグチャグチャ音と、
叫び声とエッチな匂いでむせ返るほど。



そのカオスのピークに合わせて、
珍しく長持ちした相棒もついに吐白。




たっぷり出した後に、
もう一回ギュッと抱きしめる。


〝顔はアレでも抱き心地が良い嬢〟って、
中途半端な顔でサービス平均的な嬢より、
はるかに良かったと再確認したのでした(´∀`)



※店名、嬢の名前公開の【店名公開版】はコチラ。





◆ランキングに参加しています。
ブログ更新のモチベーション向上のため、
どうぞクリックをお願いします!
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
 良いエステ・ヤレるエステのリアルタイム情報はtwitterフォロー下さい。
@esthelions3

千歳烏山のチャイエス【秋桜】に凸












チャイエス激戦区の千歳烏山

いつからか定期的に千歳烏山のチャイエス視察を繰り返している。

千歳烏山は商店街に関するランキングで一位にもなった事がある庶民的で多くのひとが行き交うにぎやかな街だが、やたらとチャイエスが眼につく街でもある。

{79A43F21-E620-404F-9536-37F32526A81D:01}


エステ好きの同好の方のブログなどを拝見するとかなりきわどい店もあるようで胸が高鳴ったものだが、噂のようなすごい体験をしたことはなく逆に「寸止め店や延長誘導店」には何度も当たった。

つまりチャイエスが多い割に優良店舗は少ないとも言える。


過去のイマイチ店が優良店に

優良店は少ないとも述べたものの、それでも千歳烏山への定期訪問は繰り返していた。

これはもう知らない店、未知の宝(優良嬢)を求める【冒険心】といっても過言はない。

そんな中、1年ぶりくらいで南口の「秋桜」に訪れた。
料金はアロママッサージではスタンダードな60分8000円。
昔は制限時間後半に際どい攻めを行い延長へと誘導する延長誘導店だった。

マンションの部屋を使った典型的なチャイエスで、冬場の寒さとシャワールームの狭さは定番のネガポイントではあるが、このようなオーソドックスな店舗は行き慣れた人間には安心感もある。


1年ぶりの訪問で出迎えてくれたのは25歳(自称)のYちゃん。
寒いのに露出の激しい服から覗く胸の谷間に早くもムラムラ。

背面マッサージから密着技を繰り出したり、オイルでの手技もなかなかのもの。

昔のように延長への誘導も覚悟していたがそれもなく、時間内でキッチリと満足されてくれた。


むかし優良だった店が久しぶりに行くと別店舗と見紛うほどにサービス低下していることもあるけど、そのまた逆に低サービス店が優良店になっていることもあるんですね。

また小生の選択肢に新たに優良店が入った瞬間だった。



※2017年12月現在、秋桜は店名変更しています。
単なる店名変更か経営を含めた変更なのか、近日凸してそのクオリティも確認してきたく思います。

◆ランキングに参加しています。
ブログ更新のモチベーション向上のため、
どうぞクリックをお願いします!
にほんブログ村 大人の生活ブログ エッチな生活(ノンアダルト)へ
にほんブログ村
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
良いエステ・ヤレるエステのリアルタイム情報はtwitterフォロー下さい。
@esthelions3
ブログパーツ

プロフィール

esthelions

Author:esthelions
東京を中心に、いいエステ、やれるエステの調査を行う、エステとピンク系全般を愛するおっさんの皮をかぶったライオン。


ピンク、健全、箱系、出張系とジャンルにはこだわらず日々、冒険心に突き動かされるがまま探検を続けています。

好きなwebサイトはエステナビ。

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
カテゴリ別記事一覧
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR