川崎の泡屋さん【ゴールドチェーン】に凸












噂どおりの川崎クオリティ

たまにエステ嬢とのかけひきが面倒になって、最初からゴールが明確な泡屋さんに行くことが半年に一度あります。

いつもは新宿あたりの格安店でスッピンの40オーバーのベテラン嬢がお相手になります。
サービスはさすがのベテランのねっちりテクに見た目はまあそれなりです。
マットで完全受け身となり全てをお任せするのが小生の泡屋さんの楽しみ方。


東京で泡屋さんなら吉原というこの世界でのメッカのようなエリアもありますが西の雄として川崎・堀之内も有名です。

{ECDBC7A3-06B5-4AA7-9165-8A03BABD9B2A:01}



特に川崎は格安店が多く、かつ「嬢は若くてかわいい」というかなり魅力的な評判を聞いていました。

しかしながら、小生の活動エリアから川崎は遠く、噂の確認はなかなかできなかったのです。


それがたまたま偶然が重なり川崎の泡屋さん「ゴールドチェーン」に凸。
嬢が若くてかわいい噂は本当だと実証してきました。


マット好き

以前のエントリーでも書いたが、小生は泡屋にきたら100%マットをお願いします。
というよりマットができる嬢を選んでいます。
ですので泡屋さんで写真などを見ながら嬢を選ぶ際の第一条件は「マット可能」。

次にスタイル。
写真はいかようにも修正できますが、スタイル情報には真実が隠されています。

例えば、バストが大きい割にブラカップが小さい時は立派なガッチリ上半身の方でしょう。
あとはウエスト、ヒップが大きめの方は下半身が安定している方でしょう。

(こんな予想をして実物で確かめるのもピンクの楽しみ)
  
最後にルックス。
これは顔の好みを選ぶというより、髪の色や化粧の感じからベテランさんかギャル系か素人系かを判断するための材料です。
小生は「上品な素人美人」が理想なのですが、このまま伝えるととても素朴な方がアサインされる恐れがあるのであくまでも自己判断の基準とします。

それで最後の条件が年齢。
あまりに若すぎるとホスピタリティやテクが劣悪な可能性が出てきます。
また高めの方ですとビジュアル的にキツすぎてサービス中は「ずっと感じるフリして眼を閉じ続けなくてはいけない」事も。


さて、
ゴールドチェーンでは店員に第一条件を伝えましたところ、すでに1択。
その他の条件は瞬間的に妥協して迷わずオーダーしましたが、「なりの上玉がアサインされました!

内容についてはあえて書きませんが、ルックス良しで、しっかりと眼を開いて楽しむことができました。




◆ランキングに参加しています。
ブログ更新のモチベーション向上のため、
どうぞクリックをお願いします!
にほんブログ村 大人の生活ブログ エッチな生活(ノンアダルト)へ
にほんブログ村
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
良いエステ・ヤレるエステのリアルタイム情報はtwitterフォロー下さい。
@esthelions3
ブログパーツ

五反田ピンクエステ【R〜アール〜】に凸












新規店には事前のWEBチェック

久々に五反田エリアでの新規店に凸しました。
メンズエステ店の「R~アール~」。



まずはオフィシャルwebを確認しましたら、
いわゆるハンド付きマッサージサービス店。
また、この手の店には珍しくオプションに上だけマッパとオールマッパがあります。


{13DFF111-3EB6-47CD-8BE8-49DA1F2F89B4:01}



価格は五反田のメンズエステ店の標準よりお高めの70分17,000円です。
もしかするとオプションにあるオールマッパとの連携技で普通のメンズエステより踏み込んだサービスがあるかもと予想。
(すでにこの時点で妄想が止まらなくなる)


いたずらはメンズエステの醍醐味

嬢についてはいつものポリシー通り新規店にはフリーで入りましたが、標準的なメンズエステ嬢の水準でした。
すごくきれいでもないけど、ピンク嬢に比べて上品で普通のOL(死語)のお姉さんといった雰囲気。


オプションのオールマッパは当然オーダーしましたので、後半戦になったところでお互いマッパとなります。

さて、ここからがメンズエステの醍醐味である「いたずら」タイム。


お店や嬢によって異なるサービスの限界点を探る
攻防戦です。

小生の場合はふとももくらいのタッチから始めて→お尻→背中→首筋→おちち→おまめさん(上のね)→お尻→観音さま→おまめさん(下の)→さらにその先と進めます。

だいたいのメンズエステ嬢は始めの方のタッチで防御し始めるので、さらにしつこく攻めるか、違うポイントを攻めるか、あるいは攻めることを止めるのかは相手の反応を見ながら瞬間的な判断で駆け引きを行います。


サービス内容がある程度想像できるピンク店に比べて、メンズエステ店は相手により大きく異なります。
これを面倒と思うか、面白いと思うかによってメンズエステに対する評価は変わるんですね。


キャンペーン利用は忘れずに

さて、話を元に戻してアールの嬢はなかなか楽しい攻防戦が楽しめました。

ただし、価格に対しては思ったより踏み込んだサービスは無かったな~って思って後でwebをなにげにみるとキャンペーンページを発見。


期間限定という名のもとに70分14,000円の二重価格になってました。

入会金も期間限定1,000円なのでトータルで5,000円近く余分に払ってました。


後悔先に立たず。
息子がイきり立つ時ほど冷静に。という教訓でした。







◆ランキングに参加しています。
ブログ更新のモチベーション向上のため、
どうぞクリックをお願いします!
にほんブログ村 大人の生活ブログ エッチな生活(ノンアダルト)へ
にほんブログ村
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
良いエステ・ヤレるエステのリアルタイム情報はtwitterフォロー下さい。
@esthelions3
ブログパーツ

日暮里のピンクエステ【ビタミン】に凸












◾︎ピンクエステ分析はエリア特性に把握から

ピンクでもエステでも、
エリア特性を読むことは優良店、優良嬢にあたる為に重要になる。


小生の主戦場である五反田、新橋、渋谷あたりなwebの雰囲気と料金帯からサービス内容とどこまで踏み込めるかは瞬間的に分かる。

あまり知らないエリアになると思い込みや古い情報が邪魔をして的確な判断ができなくなることもある。



◾︎日暮里エリアの特性を読む

今回、凸した日暮里エリアはエステでも韓国エステや裏風俗が有名なエリア。

この日はガツンと踏み込んだサービスより、マッサージ併用の《癒やしといやらし》サービスをうけたかった。

まず2万円程度の韓国エステは踏み込み過ぎなので除外。
1万円台のアジアンエステも見つかるが、これも踏み込み過ぎのアジアンピンク店の予感。

店舗型では60分9000円ほどのチャイエスがいくつかあり、ハンドはあると読むがもう少し踏み込みたい。
しつこいですが癒やしといやらしなんで(笑)


最終的にはこのエリアでは数少ない日本人ピンクエステの【ビタミン】に決定。


60分10000円と五反田エリアに比べると2~3000円は安いが、脱衣状況により2~3000円が追加される。
それでもマッパで13,000円って安いけどね。



◾︎嬢えらびに迷ったら優先事項をまとめる

さっそく凸すると受付店舗では嬢の生写真が掲載中。
webで見るよりはみなさん地味ブスな印象かな。
(正直過ぎですいません)


受付スタッフから提示された嬢は3名。
写真見せられてどの子にする?って聞かれるとテンパってしまい直感でお乳の大きい嬢、一番若い嬢や細めの嬢などを選んでしまいがちです。


これは地雷を引く悪いパターンなのでぜひ改善ください。


写真を見せられる前にあらかじめ自分の中で優先順位を3つつけておくのが優良嬢への近道。


小生の例を挙げると、
①マッサージ技術の評価や経験(まず、癒されたいから)
②嬢の写真から品を感じるか?か(ピンク経験長い下品なのは癒されない)
③Dカップ以上(でかいといやらしいので)


この優先順位を元に選んだ嬢はマッサージスキルは高いがBカップの若手。

Bだと条件割れって?

いえいえ、これで良いんです。
D以上の条件は下位のものなので、マッサージ技術が高い方が優先されるのです。


結果、かなり満足の高いサービスを受けられました。
踏み込み方はイマイチですが、通ってみるとまた違うかもしれない印象を受けました。


最後に。
安めで選んだホテルは鏡の間で、いやらしさ倍増でした。

では!


※参考







◆ランキングに参加しています。
ブログ更新のモチベーション向上のため、
どうぞクリックをお願いします!
にほんブログ村 大人の生活ブログ エッチな生活(ノンアダルト)へ
にほんブログ村
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
良いエステ・ヤレるエステのリアルタイム情報はtwitterフォロー下さい。
@esthelions3
ブログパーツ
プロフィール

esthelions

Author:esthelions
東京を中心に、いいエステ、やれるエステの調査を行う、エステとピンク系全般を愛するおっさんの皮をかぶったライオン。


ピンク、健全、箱系、出張系とジャンルにはこだわらず日々、冒険心に突き動かされるがまま探検を続けています。

好きなwebサイトはエステナビ。

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
カテゴリ別記事一覧
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR