新宿の泡屋さん【ニューグランド】に凸 その2












泡嬢の奥義に思わず唸る

むかし読んだ鴨志田穣のエッセイにタイのピンク嬢に膝をグリグリ回されたら悶絶したというエピソードがありました。


{A6056A0B-FEBB-4C22-8A1E-7C5917F19648}



その時はへーっと読み飛ばしたくらいでしたが、新宿の【ニューグランド】に前回凸した際にベテラン嬢からこの『膝グリグリ』のような奥義をくらい悶絶しました。


過去に整体院で働いた経験のある嬢で、
院内にある神経や経絡の図の中で膝と息子の神経が繋がっていること(男限定)を発見したそうです。


ピンクに転職した際に、試しに膝の上部をペロリンコしながら息子を攻めると男が大喜びしたことで仮説が実証できたそうです。

これまでにさまざまな受身をとってきた小生ですが、この【膝攻め】は初体験でしたが、これほど感動できるポイントが自分の体に残されていたことに感動しました。

本当にこの道は奥が深いですね。




◆ランキングに参加しています。
ブログ更新のモチベーション向上のため、
どうぞクリックをお願いします!
にほんブログ村 大人の生活ブログ エッチな生活(ノンアダルト)へ
にほんブログ村
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
良いエステ・ヤレるエステのリアルタイム情報はtwitterフォロー下さい。
@esthelions3
ブログパーツ

新宿の泡屋さん【ニューグランド】に凸












泡屋で悩まないために先に決める3つのこと

久々に泡屋さんに行ってきました。
やはりキングオブピンクというだけあってプロのお仕事がきっちりと披露されましたが、ここにもピンクハックがあったので早速まとめてみました。


 泡屋さんの受付で嬢を選ぶ際に悩んでしまうことってありますよね。

受付で嬢の選択に迷ったことで満足のいく結果が得られず、帰り道で後悔しないために入店前までに決めておきたい3つの事があります。


1、攻めたいのか受けたいのか?
まずは自分は何を求めているのかハッキリさせましょう。
マッタリ癒されたいのであれば「受ける」べきだし、発散したいのであらば「攻める」べきです。

もし受け身で癒されたいなら外見は気にせずに高度なテクニックを持つ「ベテラン嬢」を選ぶ。また攻めたいならテクニックは気にせず素人っぽい反応が期待できる「新人嬢」を選ぶことが大満足の結果が得られる可能性を高めます。

とかく、若い嬢や新規入店の嬢を見つけるとついついそちらに目が行きますが「受ける」ならベテランにしましょう。


2、痩せかポッチャリか?
痩せてるのにボインっていう峰不二子のような女性を希望する方は非常に多いですが、泡屋さんでの遭遇率はかなり低くく希少動物クラスです。

ここは割り切って、シンデレラバストでもスレンダーでルックスが良さそうな人を選ぶか、多少腹は出ててもボインな人を選ぶか決めましょう。

なお、写真やプロフのサイズはあまりあてになりません。
フロントスタッフにハッキリと正直に自分の希望を伝えるのが1番です。
峰不二子を希望するような無茶な人でなければ、そこは男と男。粋に感じて情報提供してもらえるでしょう。

3、ベッドかマットか?
まず、マットが好きな人は若い嬢が多い店を選ぶべきではない。
キャリアの浅い若い嬢ではそもそもマットできる嬢がいないこともあり得ます。
そのためおのずとマットマスターを探すとベテラン嬢に当たりますが、2の時と同じ素直な心で受付スタッフに誰が上手いか聞いてみましょう。
恥ずかしがったり、格好つけることに意味はないです。
高い満足度獲得に向けてハッキリ聞いてください。

逆に今日は攻めるぞ!って人はマットはあまり気にする必要はないですが、お風呂屋さんならではのサービスであるマットは文化継承のためにも必ず受けておくべきかと思います。

{E337C6A3-F7BE-486C-BFDD-1EB04AE46576}



さて、この3か条を忘れずに楽しい時間をお過ごしください。


ちなみに小生の今回のオーダーは、
1、受身のためベテラン嬢
2、マットがより楽しめるポッチャリ型。
3、すでに上に書きましたがマットは必須項目。


結果的には他のサービスにはないピンク人間国宝クラスの方に癒していただき大満足でした。




◆ランキングに参加しています。
ブログ更新のモチベーション向上のため、
どうぞクリックをお願いします!
にほんブログ村 大人の生活ブログ エッチな生活(ノンアダルト)へ
にほんブログ村
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
良いエステ・ヤレるエステのリアルタイム情報はtwitterフォロー下さい。
@esthelions3
ブログパーツ
プロフィール

esthelions

Author:esthelions
東京を中心に、いいエステ、やれるエステの調査を行う、エステとピンク系全般を愛するおっさんの皮をかぶったライオン。


ピンク、健全、箱系、出張系とジャンルにはこだわらず日々、冒険心に突き動かされるがまま探検を続けています。

好きなwebサイトはエステナビ。

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
カテゴリ別記事一覧
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR