小雪似とベラカミのエロダンス!秋葉原のチャイエス【店名非公開店】に凸












不毛の地アキバでまさかのダンス店!?


暑さも和らいできましたが、
みなさんアジアンエステで良い汗流されてますでしょうか(*´∇`*)?



以前に一度だけチャイエスのレポを上げました、
秋葉原。



メイドカルチャーやJKリフレの中心地で、
アジアンエステについては不毛の地(*´Д`*)





不毛の地。
そう思い込んでました。






しかし!







アキバで見つけました!







何を?







アレですよアレ。
ランバダが踊れるお店(*´∇`*)















こちらのお店。
雑居ビル型店舗ながら、
表に看板がありません。
(窓にはなにか貼ってあった気が)



webにバッチリ地図はありますので、
それを頼りに向かいます。




なお、アキバ駅に着いた段階で電話済み。
ママらしき声と空き確認は行ってます。




古臭い雑居ビルのエレベーターから降り、
チャイムを鳴らしますと狭小玄関から顔を出したのは、、、








スゲー美人♪( ´θ`)






美人さんにうながされるまま、
さらに狭小な小部屋に入ります。




この美人さん。
年の頃なら30代前半〜中頃。

色白で長い髪。
パツチリしたきれいな瞳の品のいい顔立ち。



有名人に例えるなら、小雪。


201911211426501f4.jpeg





体型こそちょいポチャながら、
露出高めのキャミからのぞくお肌は、
スベスベのモチモチで抱き心地良さそう♪( ´θ`)




あー
この嬢とシテーなー

(ランバダ踊りたいってことね。誤解ないように)




そう思いながらも初凸店ではロングは選ばないので、
最短の60分8kのコースを選びます。



なお、この美人嬢こと小雪さんですが、
日本語はおろか英語もままならない、
短期滞在嬢。



あいにくチャイ語は、
ニーハオ、シェイシェイ程度しか分からないので、
会話は小雪さんの中華スマホ様に通訳頼みます。



「どこから来たの?」と聞けば、
「チンタオカラ、キ、マ、シ、タ。」

音量調整していないのか、
屋外まで聞こえそうな大音量で答える中華スマホ様。



さすがにこれには苦笑い。

しばらくはこちらのスマホを使って、
青島あたりの地図を指差しながらテレパシー中心でコミュニケーション。



なお、体勢はすでにマッパのうつ伏せ。



時折、中華スマホ様も交えてコミュニケーションをしつつのマッサ。



力加減は程よく。
なかなかのテクニシャンで、
掌底で圧をかける台湾マッサみたいなタイプ。
(弱め好きにはドンピシャの圧)



アオムケを促されて、
振り返ってみれば、微笑む小雪さん。



やっぱり美人嬢は見てるだけで、
しあわせ。



放心状態のままキャミの隙間から、
OPIを自然にモミモーミしましたが、
まったく抵抗なし。




目が合うと自然な感じで顔を寄せてくれる小雪さん。
軽めですがしばしのDK。


馬乗りにらなった小雪さんを、
ボディランゲージでこちらのtkbへと誘導。


以心伝心で要望が伝わったのか、
こちらの目を見ながらエロ顔でtkbメーナー。





この辺りで、期待から確信に変化。



大きめな白いSiriをなでなでしながら、
下布の隙間から侵入。


ワレメから中に侵入しましたが、
これも微笑んで受ける小雪さん。




ワレメの中はすでにヌルヌル。




おもむろに隙間からの侵入を試みますが、
これにはストップ(*´Д`*)




ここで再び登場する、
中華スマホ様。


なにやら嬢が話しかけると、
中華スマホ様が大音量で通訳。

「セックス、シマスカ?」




ちょちょ、ちょっとあなた、
音量大きすぎない(*´Д`*)?



小声で、オーケー…
とお返事。


するとさらに中華スマホ様の大音量トークが続きます。
「ゴセンエン、デス」



オーケー、オーケーとこちらは小声で答えれば、
微笑んで小部屋を出て行く小雪さん。



すぐに戻ると、取りに行ってた帽子をつけられます。




中華スマホ様の仲介もあり、
より親密なムード満点の小雪さん。


再び馬乗りにされると、
ガバッとDKされました。



レロレロ、くちゃくちゃと、
エロい音が狭い部屋に響くベラカミのスーキー。

(ところで、ベラカミって語源はとんねるず?)


すでに下布を脱ぎ去っている小雪さんの、
ワレメをなでなで。


すでに興奮MAXなこともあり、
着帽済みのをヌレヌーレなワレメにイン。


ちょいポチャに名器ありとは、
私の格言なのですが、
今回もその通りで、なかなかの締まりとザラつき。

(次の機会があったらノーヘルでインしたい)



アウ、みたいな声を出して小雪さんも、
よがってます。


また派手にベラカミのスーキーしながら、
ガンガン腰を振られます。

(これ、ランバダ踊った時の話ですよ。念のため)



小雪さんのパイパイをモミモーミしながら、
あっという間の吐白。




踊り始めてからは、
あっという間の出来事。

小雪さんペースで終わっちゃいました。





今回の小雪さん。
中華スマホの通訳が正確ならあと数週間はいるみたい。



隣の部屋でチラッと見えた長身嬢も良さげだったし、
また踊りに行ってみようかな。




※店名、嬢の名前を公開している【店名公開版】はこちら。



◆ランキングに参加しています。
ブログ更新のモチベーション向上のため、
どうぞクリックをお願いします!
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
 良いエステ・ヤレるエステのリアルタイム情報はtwitterフォロー下さい。
@esthelions3
関連記事

コメント

非公開コメント

プロフィール

esthelions

Author:esthelions
東京を中心に、いいエステ、やれるエステの調査を行う、エステとピンク系全般を愛するおっさんの皮をかぶったライオン。


ピンク、健全、箱系、出張系とジャンルにはこだわらず日々、冒険心に突き動かされるがまま探検を続けています。

好きなwebサイトはエステナビ。

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
カテゴリ別記事一覧
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR