秋葉原のDVD個室鑑賞に凸












個室鑑賞初体験!VRギャルのTKBメーナーで昇天!?


少し前のエントリーでも書きましたが、
以前にDVD個室鑑賞のらVRコンテンツを初体験。

セルフハッスルしてきました( ´∀`)



濃厚接触が罪となるいまだからこそ、
VRによるセルフ非日常体験をご体験されてはいかがでしょう?




その日凸したのは、
秋葉原にある、【DVD個室鑑賞ソフトオンデマンド秋葉原店】。



テリー伊藤の一番弟子、
マネーの虎での虎としても有名だった、
高橋がなりが創業したアダルトコンテンツ企業、ソフトオンデマンドが経営するDVD個室鑑賞。



ソフトオンデマンドのAVがことさら好きな訳ではないですが、
TENGAをはじめとするアダルトコンテンツを幅広く扱うので、エスター、ピンクファイター共に縁深き企業。



凸するまでは、
個人鑑賞DVDというサービスにはまったく興味がなく、オナニストサラリーマンが昼間から集うイカ臭い店程度の認識。



たまたま馴染みのあるソフトオンデマンドの名前が目に入り、あまり考えもなくフラフラーっと凸。


入ってみれば、かなり明るい店内でアダルトショップのような隠微さはゼロ。

マン喫のようなカウンターで、コースとオプションをオーダー。



オーダー内容はほぼ忘れましたが、
VR体験できるコースでおまけにオナホ付きで60分1.4kくらいだった記憶あり。



受付上層階の個室フロアーも綺麗なもので、
イカ臭さは微塵もなし。


やたらと重い防音トビラを開ければ、
そこは一畳程度のおとこのパラダイス( ´∀`)


ラブホのAV視聴システムのようにモニターからタイトルを選択。
マッパになり、VRゴーグルも装着。


片手にピストルならぬ、
片手にオナホを握りしめ、
いざバーチャールの世界へゴー♪( ´▽`)


なお、コチラの部屋地べたに座るタイプの部屋で、
ほぼ180度倒れる座椅子付き。


この日観たVR専用ソフトが、
メンエス凸したら担当者が痴女だった!みたいな設定。
(何度も言いますが、記憶はおぼろげ)


座椅子を倒してマッパで寝転び、バーチャルの世界と現実をシンクロさせます。


バーチャルの中の嬢はかなりの極上クラス。
20代前半モデル風ちゃんで、クルクル巻いた髪型はキャバ嬢っぽいのが好きな方にはヨダレもの。


それで、実際の映像のクオリティはというと、VRギャルが近づいてくると映像にやや粗さを感じますが、VRゴーグルでの没入感が強いので途中からはあまり気にならなくなりました。




さて、VRの世界では主観映像で施術ベッドに横たわる自分の体も見えてます。
実際の私よりはスリムで引き締まりTKBもピンクで綺麗( ´∀`)



そこに足元から近寄ってくるVRギャル。
脚のマッサから始まるみたいですが、開始早々から鼠蹊部への攻撃がエロい。


長い爪で引っ掻いたり、撫でられたたり。
実際に触られている気がするのはVRの没入感がなせる技( ´∀`)


ギャルは次第に上へと移動。


実物より綺麗なTKBをまたまた爪先でサワサワ。
さらにヒートアップしてコリコリされてると、これまた実際にされてる気がするVRマジック(ᵔᴥᵔ)



VRギャルは激しさを増すほどに、着衣も乱れて胸元からはFカップはありそうなボインがチラ見え。


こりゃたまらんと胸元に手を入れて揉みしだくも、そこはVR。
手は空を掴むのみ。


そこで改めて掴んだのは本日のオプション、オナホール。


VRギャルがTKBメーナー始めたタイミングで、オナホール起動。



TKBメーナーに加えて、後方ではHNDも始めたVRギャルの動きに合わせてピストンピストン♪( ´▽`)



こりゃええわ〜
と、反対の手に持ち替えようとした所トラブル発生!


なんとスッパ抜けちゃった(´Д` )


気持ち良いとは言え、そこはVR。
そもそもタチの悪い私の槍は硬さ不足。


入る時は勢いでズボっと入れたものの、
再び入れるのはVRゴーグルしながらではかなりの困難。



しょうがなくVRゴーグル外してみると、先ほどまでの艶やかなVRの世界が一変。


情けない裸体を狭い個室で晒したオッサンが一人。



なんとも寂しい光景にますます萎え(´Д` )


槍がオナホールにまったく刺さらなくなってしまいました(´Д` )(´Д` )



こうなって気づきましたが、意外とホールの穴は狭めで若い嬢と同じく締まり良し。



まったく道具として役に立たなくなったオナホールはゴミ箱行き。


再びVRゴーグルをつけたものの、最初のような興奮はなく予定調和のHNDフィニッシュにて吐白。



部屋に飛び散った白をマッパのおじさんが片付けるのはさらに寂しさ増量。


初体験となったVRギャルとの対戦でしたが、思ったより臨場感と没入感かあって面白かったものの、現実に戻った時の虚しさはピンクの比ではありませんでした。


未体験の方はとりあえず漱石兄弟引き連れて、
小一時間の異次元トリップに凸してみては。


◆ランキングに参加しています。
ブログ更新のモチベーション向上のため、
どうぞクリックをお願いします!
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
 良いエステ・ヤレるエステのリアルタイム情報はtwitterフォロー下さい。
@esthelions3
関連記事

コメント

非公開コメント

プロフィール

esthelions

Author:esthelions
東京を中心に、いいエステ、やれるエステの調査を行う、エステとピンク系全般を愛するおっさんの皮をかぶったライオン。


ピンク、健全、箱系、出張系とジャンルにはこだわらず日々、冒険心に突き動かされるがまま探検を続けています。

好きなwebサイトはエステナビ。

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
カテゴリ別記事一覧
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR