新橋のハンド店【マダムハンズ】を読む












店名から内容を推察してみる。

今回は凸報告ではなく、久々に新規店をオフィシャルHPから読んで分析してみたいと思います。




読んでみるのは新橋のハンド店「マダムハンズ」。
小生が新橋エリアでよく利用している「ミセスハンズ」の系列店のようです。

系列店の場合は経営が同じなので、HPでの表現の癖や隠れている真実を読むポイントはかなり分かりやすいですね。


マダムという意味を理解する


さて、まず最初にチェックするのは料金システムと紹介されているサービス内容。

こちらのお店は新橋エリアのハンド店と比較すると安めの印象です。
特に系列のミセスハンズを知っているのですが、そこよりも安いです。
また、サービス内容をみるとパックンチョがオプションにあり【ハード寄り】ですね、嬢は年齢から見てもサロピン嬢なみの人材であると推察されます。

当然ながらサービスがハードだと店がリクルートできる嬢のレベルは落ちていきます。
さらにこちらは低価格なので嬢のギャラも低いでしょう。
となると、良い嬢は寄りつきにくい店が想像されます。

ただし、嬢のレベルというものは容姿やサービス内容ではなく、年齢を指しているケースもあります。
一般的に若い方が高レベルという考え方が主流なので当店のようなマダム=熟女を売りにしていると自然と低料金化することがあり得ます。


さてさて、次に嬢を見てみましょう。
最初に気づくのはやはり年齢。
ほとんどが40代前半です。

ピンク店での嬢の年齢というのは+5~10歳くらいと読むのがセオリーてすが、系列店のミセスハンズでは加算年齢はもっと少なめですので、このお店も平均年齢は45歳程度と読みます。

お店があえて【マダム】と名乗っているのはこの年齢層が好きなお客さんに向けたメッセージと受け取りましょう。
ですので、そもそも熟女好きな方や、熟女特有の寛容さを期待する人以外は来店すべきではないでしょうね。





◆ランキングに参加しています。
ブログ更新のモチベーション向上のため、
どうぞクリックをお願いします!
にほんブログ村 大人の生活ブログ エッチな生活(ノンアダルト)へ
にほんブログ村
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
良いエステ・ヤレるエステのリアルタイム情報はtwitterフォロー下さい。
@esthelions3
ブログパーツ
関連記事

コメント

非公開コメント

プロフィール

esthelions

Author:esthelions
東京を中心に、いいエステ、やれるエステの調査を行う、エステとピンク系全般を愛するおっさんの皮をかぶったライオン。


ピンク、健全、箱系、出張系とジャンルにはこだわらず日々、冒険心に突き動かされるがまま探検を続けています。

好きなwebサイトはエステナビ。

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
カテゴリ別記事一覧
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR