渋谷のテレ蔵【リンリンハウス井の頭渋谷駅前店】を読む












時代の波にのまれた絶滅危惧サービス!?

京王井の頭線渋谷駅のホーム中ほどに立つと、黄色のド派手な電飾看板が目に飛び込んでくる。
テレ蔵リンリンハウス井の頭渋谷駅前店の看板である。
小生はこの看板を見ると、いつも垢ぬけない昭和の香りとともに過去の甘酸っぱい思い出のシーンが蘇りつい感傷的になってしまいます。



ところで、みなさんはテレ蔵って行ったことあります?
小生は若かりし頃に一度だけ足を踏み入れました。

その頃はすでにダイヤルQ2などを利用した伝言板やツーショットダイヤルが隆盛を極めており、
ツーショットにドハマりしていた小生は知らずにロシアへの通話を自宅電話から掛けてしまい、その高額請求に親から怒られたことも。

いずれにしても伝言板でもツーショットダイヤルでも、
一度だけ行ったテレ蔵でも、いずれもアポをとってはすっぽかされるの繰り返し。
実際の面接までこぎつけた事などありませんでした。

なお、その後にwebに舞台を移した伝言板やツーショットチャットではそれなりに実績を残すことができましたが、web黎明期のツーショット利用者は現在のスマホ世代とは異なり曲者ぞろいの妖怪まがいが跳梁跋扈していました。

深夜のツーショットチャットで出会った物の怪に2時間後に即パクされたり、
exciteフレンズで知り合ったカッパ似OLと当時勤めていた会社の仮眠室で生合体したりと思い出話は尽きません。

話が脱線してしまいました。
とにかくテレ蔵で会えた事がないため成功率の高さではweb系サービスに軍パイが上がるものと考えています。


ところで最近のテレ蔵についてwebで調べてみると、どうも円盤ガールや電波からの入電しかない様子が見られます。

これには小生も同意できる体験があります。
1年ほど前にwebの有料伝言板サービスを十数年ぶりに使った時の事。
自分のプロフ等を書き込むと5分も経たないうちに数件のレスが入る活況ぶりで、
webサービスの利用が過去に比べて抜本的に進歩したと感動しましていました。

ところが実際に面接してみるとプロフとは全く違う太りじしの茶髪ギャルが登場。
無愛想極まりないこやつの口からは数々のオプションメニューを含む予算提示が。。。
なんのことはない伝言板を使ったピンク営業がその正体でした。

テレ蔵への入電もこのような業者まがいの営業電話が主力となっているのでしょう。
しかしそれでもお店が存続しているのは、業者や電波からの入電にまぎれて素人からのガチ入電が入るかもという未知への期待感が支えているのではないでしょうか?

昔、テレ蔵に凸したのはバイトの後輩から聞いたこんな話があったから。
「昼間のテレ蔵に行ったら、20代後半の人妻が現れて。。。」
この時のドキドキ感、ワクワク感が蘇ってきました。

久々にテレ蔵にも凸してみようかな。

◆ランキングに参加しています。
ブログ更新のモチベーション向上のため、
どうぞクリックをお願いします!
にほんブログ村 大人の生活ブログ エッチな生活(ノンアダルト)へ
にほんブログ村
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
良いエステ・ヤレるエステのリアルタイム情報はtwitterフォロー下さい。
@esthelions3
ブログパーツ



関連記事

コメント

非公開コメント

プロフィール

esthelions

Author:esthelions
東京を中心に、いいエステ、やれるエステの調査を行う、エステとピンク系全般を愛するおっさんの皮をかぶったライオン。


ピンク、健全、箱系、出張系とジャンルにはこだわらず日々、冒険心に突き動かされるがまま探検を続けています。

好きなwebサイトはエステナビ。

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
カテゴリ別記事一覧
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR